2017/12/27

笑顔を取り戻すヘアスタイル

ALOHA~シャカ

東急池上線:戸越銀座駅徒歩3分

都営浅草線:戸越駅A2出口より徒歩1分

hair aloaloアロアロ 吉間です

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今日は、10年以上担当させて頂いているお客様
 
 
 
・・・子供の話(*^▽^*)
 
いつもは近くの美容室でカットしてるそうですが、今日は初めてカットを担当させて頂きます
 
 
他店で1週間前にバッサリ短くしたんだけど、なんか・・・しっくりこない(ノ◇≦。)
別の日に切り直してもらったけど、やっぱりしっくりこない(ノ◇≦。)
 
 
さすがに2度目の切り直しには行きづらい
かと言って、年末年始のイベントシーズンにこの髪型では・・・可哀想・・・
『直して~(iДi)』という事でご来店頂きました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
んで!ビフォーは!?ってーと、こんな感じ
写真だと、別段『変なスタイル』って訳ではなく見えますが
一目見ただけで、ツッコミどころ満載のビフォーでした
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
お母さんはしきりに
『後ろが長い!!後ろがはねる!尻尾みたい!!』
『昨日は私がシャンプー乾かしたから、まだまとまっているけど、自分でやったら後ろがはねるー』
『ヘルメットみたい』と言っておりました
んが!!しかし本人は、今までロングヘアだったこともあり『もーこれ以上短くしたくない』との事
 
 
 
 
 
 
さてさて・・・私はどんな立ち位置で行こうか!?
まず考えるのはソコです
 
 
①お母さんに寄り添い、短くなる事前提で、カットをするか
 
②娘さんの気持ちを尊重し、伸びるまで、結んだりとかして頑張って伸ばす!!と提案し、ある程度伸びた所で、カットを直すか!?
 
 
 
カットを直したい母VSこれ以上短くしたくない娘
の図です(;^_^A
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして、私の第一声はっ!
 
 
 
 
 
 
『前からみたら、長さは変わらないよっ!後ろを切るだけだから♪』
 
 
 
 
 
そう!!お母さんの気持ちに寄り添い、カットする事を決め、娘さんの説得にかかったのです( ´艸`)
 
正直・・・所々癖があり、多毛なので、これ以上切りたくない(特にサイド)
そして短くすると、膨らむかもしれない!?という危険性があり、『これ以上短くカットしたくないな~』と言うのもホンネ( ̄_ ̄ i)
 
 
でも・・・私もこの髪型じゃ可哀想だと思うから・・・カットする事に決めました
 
 
 
 
 
 
 
さてさて・・・
この髪型、何がいけなかったのか!?そしてどこを直せばいいのかっ!
何がいけなかったのかは多々ありますが、そのうちの1つとして、内巻きになりやすいように・・・と内側が短くなってました
 
内巻きにしやすいように、毛先が外にハネないようにと内側を短くする場合があり、私もする事もありますが
全ての髪型・髪質に当てはまるか・・・というと、そうでもありません
 
 
内側は短い・・・という事は、外側が長い・・・という事
その外側がハネていたのです
良かれと思ってやっていたことが、なんと!!逆効果だったのです
 
 
 
 
という訳で・・・直し方は1つしかありません!!
短い内側に合わせて、表面にグラデーションを入れます
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
んで!仕上がり~♪
脱ヘルメットヾ(@^▽^@)ノ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最初に『前から見たら長さは変わらないよ♪』と言ったので、アウトラインの長さには一切手を触れません
表面の髪のみ、段を入れ&毛量調節
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
でも・・ま~短くなったけど・・・
『これ以上短くしたくない!』と言ってました娘さんも、最後は笑顔( ´∀` )頂きました~♪